会社概要

社名

株式会社IHI扶桑エンジニアリング
(英文名:IHI Fuso Engineering Co.,Ltd.)

設立

2009年1月30日 ※創業 1947年3月

資本金

8,000万円

代表者

代表取締役社長 安藤 雅範

従業員

144名(2022年4月1日現在)

事業内容

1.機械式駐車装置(二多段式)の開発・設計・販売・施工
2.既設機械式駐車装置(二多段式)のリニューアル

株主

IHI運搬機械株式会社 100%

主な加盟団体

公益社団法人 立体駐車場工業会
一般社団法人 日本パーキングビジネス協会 他

組織図

組織図

沿革

19473月

「扶桑興業株式会社」設立

昭和22年、太平洋戦争終結後、外地鉄道従事員引揚者の更生援護の使命を帯び、当時の運輸省、国鉄、大陸鉄道従業員援護会等の支援のもとに、資本金50万円で設立。当初は鉄道車両のメンテナンスなどを手がけ、石油タンクやガスタンクの製作、上下水道管やガス管の敷設、橋梁の建設等の【プラント事業】を中心に我が国の社会基盤の整備に寄与してきました。

196110月

東京証券取引所第二部上場(2007年7月上場廃止)

19847月

【マンション分譲事業】を開始

19914月

「扶桑レクセル株式会社」に商号変更

【機械式立体駐車装置事業】を開始

20096月

株式会社大京より会社分割し、「株式会社扶桑エンジニアリング」設立

20121月

IHI運搬機械株式会社の100%子会社になり、「株式会社IHI扶桑エンジニアリング」に商号変更

※現在は、【機械式立体駐車装置事業】を専業で行っております。

20153月

年間据付パレット数 10,000パレット超を達成

20164月

二多段式駐車装置向け水害対策パネル(業界初)を開発、販売を開始

20177月

福岡オフィス開設

20223月

8年連続で年間据付パレット数10,000パレット超を達成

6月

EV充電設備全段取り付けを可能に

20233月

9年連続 二多段式駐車装置年間据付実績10,000パレット超達成

4月

リモコンに対応する駐車装置の販売

Change
Location

現在は日本サイトをご利用中です