ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

レクセルパーキングの特長について

ニーズに合わせて、さまざまなタイプとバリエーションを揃えた機械式駐車装置をご提案します。

高い安全性

各連ゲート

各連ゲート

装置を使用していない時や、装置作動時に人や車の侵入を防止するため、装置前面に各連ゲートを設置しています。

非常停止ボタン

安全確認ボタン・非常停止ボタン

本ボタンを解除しないと、装置が作動しません。入出庫中の第三者による誤操作を抑制する安全配慮設計です。

低騒音型落下防止装置

低騒音型落下防止装置

パレットの落下を防ぐフックが作動する時の衝撃音が少ない落下防止装置を採用しています。落下防止装置は、万が一チェーンやワイヤーが切れた時にパレットが落下しないようにパレットを受け止めるものです。このフックが作動する時の衝撃を改善することで、スムーズかつ静かに作動するようにしています。

無人確認ボタン

無人確認ボタン

無人確認ボタン

各種センサー

区画検知/侵入検知

車長検知/侵入検知

制御盤/区画検知

制御盤/区画検知

区画検知 前側

区画検知 前側

区画検知 後側

区画検知 後側

①装置内に設置した車長検知センサーにより、車両がパレットの定位置内に駐車しているかどうかを検知します。センサーが定位置を越えて駐車していることを検知した時は、機械が作動しないようになっています。

②各連ゲートの前側に設置した侵入検知センサーによりゲート作動時に人や車が装置内に侵入しようとするとセンサーが検知してゲートを停止します。

③区画検知センサーは通路部と装置後部に設置しており、センサーが物体を検知した場合は装置が停止します。

先端傾斜型パレット

大切な愛車のためのスマート設計。タイヤが乗り上げても傷つけない安心・安全パレット!

先端傾斜型パレット

昇降ピット式は容易に入出庫できるよう、パレット及び歩廊の先端部を大きく傾斜させました。 タイヤの破損を防ぎ、車路が狭い区画に設置する場合も安心。お客様の見た目の安心感が高まります。

乗り上げてもタイヤが破損しません。


低騒音性

住戸・近隣問題などの環境対策としての低騒音対策

低騒音型モータ

モータの作動音を最小限に抑えた特殊モータを採用しています。モータ本体の構造を改善し、従来にない低騒音性を実現しました。

高速低騒音型モータ

標準タイプのモータと比較して、約1.5倍速の高速モータを採用。上昇・下降時間は標準タイプの約半分になりました。モータの作動音を最小限に抑えた特殊モータを採用しています。モータ本体の構造を改善し、従来にない低騒音性を実現しました。(レクセルピット3D)

低騒音型車輪

左右に横行するパレットの横行用車輪はナイロン樹脂製を採用することにより、金属車輪と比較して横行時の発生音を大幅に低減しています。

インバータ制御

インバータの電気制御により、作動停止直前にスピードを緩めることで、停止時に発生するショック、振動及び衝撃音を低減しています。

パズル式ワイヤーロープを採用

パスル式ワイヤーロープを採用
  • レクセルパズルシリーズは、地上部分の昇降駆動部をワイヤ式にすることにより、低騒音化しています。
  • すべての素線を亜鉛めっき処理し、内部に油脂が浸透しているため、防食性能が高く長寿命化を実現しています。
  • 1本で5t以上の荷重に耐久する強度を持ち、弊社製装置では安全率7倍以上を確保しています。また、可動時の油はねも発生しません。

操作性

初めてでも分りやすい簡単な操作方法

タッチパネル式操作盤

タッチパネル式ディスプレイを採用しています。ディスプレイに操作手順が表示されるため、操作性の向上とともに誤操作を防止。バックライト付なので暗い所でも操作が容易です。

電子ロックキー

パレットの作動中や操作の途中では、電源キーは抜けないようになっています。

電子ロックキー


耐久性

装置の構造体は溶融亜鉛メッキ処理を、パレット本体はZAM鋼板をプレス加工したものを使用

※ ZAM鋼板とは、日新製鋼(株)の登録商標であり、亜鉛・アルミニウム6%・マグネシウム3%のメッキ層を持つ高耐食溶融メッキ鋼板です。
※ 縞鋼板を曲げ加工した溶融亜鉛メッキ処理したパレットもございます。

構造体

構造体

パレット

パレット


ニーズ対応

装置高さ8m以下を実現

機械式駐車装置を屋外に設置する場合、設置面からの装置高さが8mを超えるものは、建築確認申請が必要です。弊社の機械式駐車装置は、独自の画期的なアイディアの構造により高さを8m以下にすることができ、建築確認申請が不要となる場合があります。その結果、低予算で、効率の良いレイアウトプランの提供が可能です。

※詳細については各自治体にご確認願います。

一般的な装置 一般的な装置

装置高さ8m以下を実現

  • ハイルーフ車対応
    ハイルーフ車対応は、従来2段まででしたが、全段対応が可能です。
  • 省スペース
    従来設置可能な最大5段式が6段式となり、装置の設置面積を小さくすることが可能です。
  • 建物内設置不要
    高さが8mを超えない為、耐火建築物や固定式消火設備の設置も不要です。

その他のコンテンツ

ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。